ブームの先がけ

近年、ローストビーフが流行の兆しを見せています。

ローストビーフ丼はかつては物珍しいものでしたが、どこででも見かける定番の牛肉料理となりましたが、三宮と言えばローストビーフです。

元々三宮を含む神戸は神戸牛の存在があるように、牛肉料理がとても盛んなエリアです。いわばローストビーフも本場と言っても過言ではないのです。

かつてローストビーフと言えばホテルのビュッフェなど少々高額なお店でのみ扱われているものでした。それがやがてがローストビーフ丼といった形で多くの人に広まるようになっていったのですが、ローストビーフ丼が登場する以前から三宮にはローストビーフ関連のグルメが多数あったのです。

三宮への旅行の際には必ずローストビーフを食べていたという人もいる程。

それだけに三宮への旅行の際には本場とも言うべきローストビーフを食べてみるのも良いでしょう。流行に乗って始めたお店とは異なる本場のローストビーフは旅行をより楽しい気分にさせてくれます。

ローストビーフは牛肉をローストしたものですが、料理人の腕よりもどうしても材質の差が出てしまうものです。

神戸牛のローストビーフの味は、一度食べたら忘れられないものになるはずです。

中華を楽しむ